Home トピックス
印刷

ホルベイン工業株式会社(本社:大阪市)はホルベイン画材株式会社(本社:大阪市)と共同で、2016年10月20日(木)〜23日(日)までの4日間、東京メトロ表参道駅周辺で開催の青参道アートフェアに企画出展いたします。

この度の弊社企画では、様々なツールでの使用に対応した新製品のアクリリック[インク]を中心に、ホルベインのアクリル絵具シリーズと、若手アーティスト集団81BASTARDSのコラボレーションライブペインティングショーを行います。

自分だけのアクリル絵具マーカーを作ることが可能なアクリリック[インク]や、[ヘビーボディ][フルイド]の全色をお試しいただけるコーナーを設置し、ホルベインアクリリックシリーズの”今”をご紹介いたします。

そのほか、青参道アートフェアでは「私の好奇心に火がつくような」をテーマに、関連企画を多数開催。ぜひ、この機会をお見逃しなく、ご来場をお待ちしております。

弊社ライブペイント 企画概要

HOLBEIN LIVE PAINTING SHOW ACRYLIC SERIES × 81 BASTARDS
時間 20日15:00〜21:00
21日12:00〜18:00
22日12:00〜18:00
23日12:00〜18:00(完成作品展示・製品試遊のみ)
場所
小原流会館 1Fエントランスホール
〒107-0062 東京都港区南青山5丁目7−17
入場料 無料

第10回 青参道アートフェア 開催概要

会期 2016年10月20日(木)~10月23日(日)
時間 参加店舗の営業時間に準ずる
オープニングパーティー 10月20日(木) 18:00~21:00※ 一部パーティーを行わない店舗もございますのでご了承ください。
対象エリア・会場 青参道一帯の店舗他、青山、表参道、原宿など約40店舗
入場料 無料
協賛 KIRIN HARD Cidle、holbein、OMOHARAREAL
協力 小原流会館、企業コラボ東京プロジェクト、スパイラル/株式会社ワコールアートセンター
主催 アッシュ・ペー・フランス株式会社
企画 青参道アートフェア実行委員会

青参道アートフェア2016 公式サイト

http://hpgrpgallery.com/aosandoartfair

SNSその他

Facebook: www.facebook.com/aosando/
Instagram: www.instagram.com/aosando_h.p.france/
Twitter: www.twitter.com/aosando

統一ハッシュタグ

#aosandoartfair

 

2016/10/14【イベント】入場無料の体験型ユーザーショー『エンジョイペインティングフェア 2016 in TOKYO』を開催します。

印刷

ホルベインの体験型ユーザーショー『エンジョイペインティングフェア 2016 in TOKYO』を、11月日(土)、29日(日)の2日間、東京・渋谷区恵比寿の日仏会館にて開催します。

ホルベイン エンジョイペインティング実行委員会(ホルベイン工業株式会社、ホルベイン画材株式会社)は、「触れる、学べる、描くホルベイン体験」をテーマとする体験型ユーザーショー『エンジョイペインティングフェア 2016 in TOKYO』を、11月12日(土)、13日(日)の2日間、東京・渋谷区恵比寿の日仏会館にて開催します。

 

「エンジョイペインティングフェア 2016 in TOKYO」開催概要

ホルベイン画材とホルベイン工業は、今年も合同で体験型ユーザーショーを開催致します。
「触れる、学べる、描くホルベイン体験」をテーマに、普段、画材店では見ることができない大型商品から最新の絵具などを展示します。その他、画材の最先端をご覧いただけるコーナー、絵により親しみをもっていただける体験型コーナーなどもご用意しております。ぜひ、この機会をお見逃し無く、ご参加をお待ちしております。

日時
2016/11/12(土)〜13(日)
12日(土)13:30〜19:00 / 13日(日)10:00〜17:00
場所
渋谷区恵比寿・日仏会館 1・2階 展示ホール
〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿3-9-25 [大きな地図で見る]
アクセス
JR山手線「恵比寿駅東口」徒歩10分
メトロ日比谷線「恵比寿駅1番出口」徒歩12分
料金
入場無料(※アンケート記入必須)
主催
エンジョイペインティング実行委員会
ホルベイン画材株式会社ホルベイン工業株式会社

「エンジョイペインティングフェア 2016 in TOKYO」の詳しい情報はこちら

皆様のご来場をお待ちしております!

 

 

2016/10/12【メディア掲載】日本経済新聞 10月3日夕刊の「ここに技あり」で弊社が紹介されました。

印刷

ホルベイン工業は、日本経済新聞 10月3日夕刊の「ここに技あり」で弊社が紹介されました。

 

9月21日に日経新聞から絵具作りについて取材を受け、枚岡工場を御案内しました。枚岡工場は技術開発部と水系絵具を製造する部門がありますが、絵具の製造工程を中心に取材されました。

絵具は、簡単に言えば色の粉(顔料)と糊剤を混ぜ合わせ、顔料を糊の中に細かく分散させる工程により作られます。分散には、三本ロールミルという機械を使いますが、単純に4本のハンドルを使ってロールの間隔を開け閉めするだけの作業です。

見た目にはほとんど熟練の技術が感じられない作業なので、記者の方も「えっ、これだけですか」と言われる場面もありました。色毎に間隔を変え、また、湿度や温度の影響も勘案しながら作業をしている状況について理解してもらうことはなかなか困難でした。

 

こうした内容がうまくまとめられ、10月3日夕刊の「ここに技あり」で紹介されました。

 

2016/9/26【イベント出展】「第11回 2016 京都アートめっせ」へブースを出展いたします。

印刷

 

ホルベイン工業株式会社(本社:大阪市)はホルベイン画材株式会社(本社:大阪市)と共同で、2016年10月15日(土)、16日(日)の2日間、京都市のみやこめっせ(京都市勧業館)で開催される「第11回 2016 京都アートめっせ」へブースを出展いたします。

 

今回の弊社出展ブースでは、「触れる、学べる、描く ホルベイン体験」をテーマに、普段、画材店では見ることができない大型商品から最新の油絵具やアクリル絵具までを展示します。

画材の最先端をご覧いただける他、絵により親しみをもっていただける体験型コーナーの併設も予定しております。

ぜひ、この機会をお見逃し無く、ご参加をお待ちしております。

 

 

2016 京都アートめっせ 開催概要

会期
2016年10月15日(土)、16日(日)
時間
両日とも9:30〜16:30まで
入場料
無料
会場
みやこめっせ(京都市勧業館)1階
京都市左京区岡崎成勝寺町9-1(岡崎公園内)
大きい地図でみる
イベント
1.アート紹介コーナー
2.アートワークショップ
3.(社)日本図案家協会コーナー
4.舞妓さん写生コーナー
5.第9回京都写生会優秀作品展示コーナー
6.ヒューマンアカデミー イベント体験コーナー
7.京都学生美術部連盟作品展
8.若冲ぬりえワークショップ
WEBサイト
京都アートめっせ 公式サイト:http://www.kyoto-gazaimatsuri.com
京都アートめっせ 公式ブログ:http://blog.kyoto-gazaimatsuri.com
京都アートめっせ 公式facebookページ:https://www.facebook.com/kyoto.artmesse
みやこめっせ(京都市勧業館)WEBサイト:http://www.miyakomesse.jp

※詳細は、アートめっせ公式ホームページをご覧下さい。

 

 

画材ワークショップについて

2016 京都アートめっせでは、京の5つの画材屋さんが主催する気軽で楽しい教室から本格的な教室まで幅広い方々にご参加いただけるプログラムが開催されます。
ホルベイン工業ではブース出展のほかに、下記2コマの「画材ワークショップ」を開催いたします。

高木唯可さんの植物画入門
使用画材:透明水彩絵具 / 商品詳細はこちら

日時:10月16日(日)10:00〜12:15

教室:博宝堂教室 TEL. 075-771-9401 / FAX. 075-761-1772

内容:高木さんの透明水彩を使用した画法は、植物や生き物から詩が聞こえてきそう。当日は実際に花を見て描いていただきます。ガーデンミュージアム比叡ほかのミュージアムショップでも高木さんの植物画ポストカードに出逢えます。

講師:高木唯可

参加費:2,000円

 

ガーデンポットのリメイク
使用画材:ホビー用絵具 ホルベインホビット/商品詳細はこちら

日時:10月16日(日)13:15〜15:30

教室:バックス画材教室 TEL. 075-781-9105 / FAX. 075-711-9687

内容:市販のガーデンポットをトールペイントでフォークアート調バラの絵付けリメイクしていきます。人気の多肉植物や小花をいれてもよし、小物入れにもなります。バラの描き方も丁寧に指導いたします。

講師:くにおか まさよ(日本手芸普及協会 講師会員、JDPA講師会員、SDP会員)

参加費:2,000円

 

各ワークショップへの参加方法

画材ワークショップへの参加は完全予約制で、事前に申込が必要です。

ご予約は、表記の教室、または公式HPからご予約ください。

 

2016/9/16【ブログ更新】「2016年秋エンジョイスケッチ会」の開催情報をアップしました。

印刷

ホルベインは、主催するイベントに関する情報をお届けするブログ「ホルベイン イベント ニュース」にて、「エンジョイスケッチ会」の2016年秋の開催スケジュールを公開しました。

2016年秋のスケッチポイント2ヶ所が決定!

いつも絵を描く友達と、会場で出会った人と、指導くださる先生と、楽しく語りながら絵を描く一日。

2016年秋のホルベインエンジョイスケッチ会では、まず「大阪/道頓堀大スケッチ会(戎橋筋商店街共催)」と題し、400年の歴史がある大阪のシンボル・道頓堀川周辺をスケッチしにまいりましょう。そして第2弾では「奈良/壺阪・土佐街道界隈」をスケッチポイントに選定いたしました。各回、すべて参加無料となっています。

気の合うお友達や初めて出会う趣味仲間、そしてプロの先生方と一緒に、スケッチを楽しみましょう!

 

(上の画像をクリックして、HOLBEIN EVENT NEWSへジャンプできます。)

 

開催詳細は「ホルベイン イベントニュ—ス」にて掲載しています。ぜひご覧下さい。

 

画材自由!『ピントゥラ・ラピダ』

11月26日(土)に、1DAYアートコンテスト『ピントゥラ・ラピダ 北浜周辺レトロビルディング』

「ピントゥラ・ラピダ(=pintura rapida)」はスペインで開催される、その日の内に作品を完成させ審査を行う、コンテストのことです。

2016年秋のピントゥラ・ラピダは、昭和初期の佇まいがいまも残る大阪の北浜地区をピックアップいたしました。今回は水彩、アクリル、油彩、ミクストメディアといった画材に制限はありません。定員は50名です。参加無料となっていますので、この機会にぜひご参加ください!

 

 

お問い合わせ先

ホルベインカスタマーセンター
電話:0120-941-423
FAX:06-6763-1677

 


ページ 3 の 58