アトリエ・セルフィールのご紹介
ホルベイン工業 トップへ
トップページへ セルフィールのしくみ 触媒とは   製品データ お買い物の仕方
 
 
 
■仕組み
アトリエ・セルフィールが働く仕組み
  キレート効果による優れた吸着力で、臭いのもととなる原因物質をキャッチ。チタニア系化合物・フェリハイドライトの鉄イオンは、その表面で空気中の酸化物質からラジカル(不対電子)を生成させ、これらの優れた酸化力で、捕まえられた物質を分解します。この活性作用は半永久的に行われると考えられています。
       
   
セルフィールの優位性
建材、家具などから出たホルムアルデヒドなどの有機化合物を分解するだけではなく、活性酸素を吸着する力も備えています。
 
       
■アトリエ・セルフィールの幅広い効果
    油絵具の溶剤臭だけでなく、建材、家具などから発生するホルムアルデヒドなどの有機化合物も分解します。また、健康上問題となっている活性酸素を吸着する力も備えています。もちろん生活上のさまざまな臭いに対しても優れた消臭効果を発揮します。
   
■トイレ臭(アンモニア) 99% カット ■腐敗臭(硫化水素) 96% カット
■汗臭(アンモニア) 99% カット ■ペット臭(硫化水素) 96% カット
■生活臭(硫化水素) 99% カット ■タバコ臭(アセトアルデヒド) 65% カット
     
    抗菌・防カビ効果
    さらにアトリエ・セルフィールの酸化力は雑菌やカビにも有効で、死滅させるだけではなく毒素等も分解し、抗菌・防カビに優れた性能を発揮します。水回りなど湿気が気になる場所や清潔に保ちたい子供部屋などを雑菌の繁殖から防ぎます。
   
□抗菌力試験(大腸菌 O157:H7) □カビ抵抗性試験 ※試料:無機塩寒天培地
●財団法人日本化学繊維検査協会実験データ ●財団法人日本紡績検査協会実験データ
     
    長期に効果が持続します。
   

アトリエ・セルフィールの効果は触媒作用によるものです。これは一時的な効果を得るためのものではなく、一度の使用で長期的に効果が持続します。しかも、吸着剤のように有害物質等をそのままキャッチするのではなく、成分を分解し無害化するのです。アトリエ・セルフィールは自分自身が変化して有害物質や臭いのもとを断ち切るのではなく、周りの空気を利用し消滅させます。

       
     
 
     
 
Copyright(c)2005 holbein works,ltd. Japan All Rights Reserved.